部屋の匂いをおしゃれにいい香りにするおすすめアイテム!

私事ですが、彼との同棲が決まり、引っ越してこのお家(アパート)に来てから1年が経ちました。
最初はテーブルや椅子などもなかったので、買い揃えるまでは床に段ボールを敷いてその上でご飯を食べました。
カーテンもなかったので、しばらくは新聞紙を貼り付けていました(笑)

そんな、おしゃれのかけらもない極貧生活のような頃が懐かしい・・・
今では自分たちの好きな家具をそろえて、居心地のいい住みよい家となりました。

そんな余裕が出てくると、部屋の匂いも気になってくるもので。
やっぱり居心地のよさにも”匂い・香り”って大事ですよね!
どんだけ気に入った家具や好きなものをそろえても、部屋が臭かったら居心地悪すぎ!

そこで、部屋をいい匂いにするために、ルームフレグランスを使っています♪
ルームフレグランスは、いい匂いにしてくれるだけじゃなく、インテリアとしてもおしゃれに使えるものが多いですよ!
今回は、おすすめのルームフレグランスをご紹介します。

スポンサーリンク

実際に使ってみたルームフレグランス

ルームフレグランスにもいろいろ種類があります。
スティックタイプのリードディフューザー、水とエッセンシャルオイルで香りを出すアロマディフューザー、アロマキャンドルやお香など・・・。

その中でも私がおすすめなのはリードディフューザーです。
実際に使ってみていい匂いだったものをご紹介しますね!

①shiro サボン ルームフレグランス
②mercyu(メルシーユー)Nordic Collection リードディフューザー Desire
③アートラボコレクション Fortune Number ラボリードディフューザー
④サワデー 香るスティック日比谷花壇セレクト

①shiro サボン ルームフレグランス

shiroオフィシャルHPより引用)

今現在使っているのが、shiroのルームフレグランス。

種類は13種類と豊富!

私は自然な石鹸の香り、サボンが気に入っていて、そちらを使っています。

一緒に住む彼にも好評。

石鹸の香りなので、男性にも好まれやすいようです。

ただ、1LDKのリビングだと若干香りが弱い気が・・・。

最初はリビングに置いていましたが、寝室に置くようにしました♪

やわらかくて落ち着く香りなので、安眠効果もありそうです。

shiroのルームフレグランスは人気のため、SOLD OUTしているものも多々!

ルームフレグランスだけでなく、他にも素敵な商品がたくさんありますよ。

shiroオフィシャルHP

練り香水も使っていますが、そちらもかなりおすすめ♡

すっごくいい香りがします!

この練り香水をつけ始めてから、まわりの人たちに「なんか、すごいいい匂いする!」とよく言われるようになりました♪

shiroの練り香水は鼻にツンとくる強さがなく、やわらかくてふわっとした香りが特徴なので、自然ないい香りをまといたい方におすすめです!

詳しくはこちらを参考にしてみてくださいね。

>>shiroの練り香水で女性らしさアップ!香りできれいになろう

②mercyu(メルシーユー)Nordic Collection リードディフューザー Desire

こちらは香りは3種類あります。

私はクリアエアー(青色)の香りを使っていました。

甘い香りで、特に女性ウケがいいですね。

遊びに来てくれた友人たちからも好評でした!

デザインがシンプルなので、どんなお部屋にも合いやすいです。

芳香期間が6ヵ月。

ですが、1LDKのリビングに置いていても8ヵ月くらいは香りが続いていましたよ♪

 
 

③アートラボコレクション Fortune Number ラボリードディフューザー

 
 (アートラボHPより引用)
 
 
こちらのリードディフューザーは、10種類!
部屋番号と鍵チャームが小瓶についているのがオシャレでかわいいです♡
人それぞれ、香りの好みは違うので、お気に入りの香りを見つけて自分らしい部屋にするには最適!
 
 
 
ちなみに私は”3516”を使っていました。
こちらも用量的にリビング向きではないので、寝室用に。
芳香期間は約1ヵ月と、少し短め。
 
 
 
 

④サワデー 香るスティック日比谷花壇セレクト

 
 
こちらはドラッグストアのトイレ用の消臭剤コーナーにて購入したもの。
6種類ほどありますが、私はイングリッシュガーデンを使っています。
シトラスやハーブ系の香りで、かなりさわやか!
こんな風に、トイレの棚に置いています。
 
 
 
 
 
芳香期間は約90日。
サイズも小さめなので、トイレや玄関など狭いところに置くほうが効果的だと思います♪
 
 
 
 

スポンサーリンク

リードディフューザーの使い方のポイント

 
 
 
リードディフューザーは、スティックに香り付きのオイルを吸い上げさせて、空気中で蒸発して香りが空間に広がるという仕組み。
電源もいらないので、どこでも使えるのが便利ですね!
 
そんなリードディフューザーの使い方には2つのポイントがあります。
 
 
 
部屋の大きさに合わせる
 
 
広い空間に用量を少ないものを置いても、香りが広がらず、ただのインテリアになってしまう可能性が・・・。
 
内容量が100mlほどのものは6畳以下の狭い空間(トイレ・玄関・洗面所など)、200ml前後だと8畳ほどの広い空間がちょうどいいそうです。
 
 
 
リードの本数で調整する
 
 
リードの本数が多いほど、香りは強くなります。
例えば最初から全部使わずに、数本をさして、香りが弱まってきたと思ったら足していく、という方法もあるそうです。
また、リードを上下逆さまにすると香りが強まります。
 
 
製品によって、リードの本数や使い方などが違いますので、それぞれ推奨されている方法をチェックするといいですよ!
 
 
 

まとめ

 
今回は、私が実際使っているおすすめのルームフレグランスをご紹介しました。
香りだけでなく、デザインもおしゃれなのでインテリアとしても使いやすいですよ♡
 
 
ただ、匂いや香りは、人それぞれ好みが違うので、実際にお店で試しに嗅いでみて選ぶほうがいいと思います。
あなたのお気に入りの香りを見つけて、居心地のいいお部屋にしてみてくださいね!
 
 
 
こちらもどうぞ
 
 


スポンサーリンク




 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする