シートパックの頻度は週に○回がベスト!?

こんにちは!Lunaです。
まだまだ乾燥が続く季節。
お肌の保湿ケア、しっかりされていますか?

よく保湿ケアで使われやすいアイテムで”シートパック”がありますよね。
これって毎日使うべきなのか、週に何回かがいいのか悩みません?(笑)
気になったのでシートパックの使用頻度の目安など調べてみました!
同じように気になっていた方、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

シートパックの使用頻度の目安は?

シートパックは週1回くらいがベスト

シートパックを使った後は、お肌がプルプル潤っていい感じ!って感じますよね。

でも実はそれって、「その時だけ」なんだそうです。

というのも、シートパックの成分ってほぼ水で、肌に良い成分はほんの少ししか入っていないのだとか!

こちらの記事

>>化粧水を浸透させるのは無理!?肌の奥までは届かない事実!

でも詳しくお話していますが、化粧品が肌の奥まで浸透することはありません。

浸透するのは角質層まで。

その角質層は、水分を含みすぎると弱まってしまう性質があるようです。

長風呂してお肌がフニャフニャとふやけますよね?

顔のお肌も同じで、角質層が水分を含みすぎるとふやけて肌バリアが弱くなってしまうんですね!

なので、シートパックのしすぎはおすすめできません。

せめて週1回程度がいいようです。

しかも、シートパックには防腐剤や添加物も多く使われているものもあり、敏感肌の人には特に肌荒れの原因になってしまうこともあります。

また、化粧水を紙のシートに含ませてパックするタイプのものもありますよね?

あれも、紙の繊維が刺激になって肌荒れすることもあるようです!

お肌が敏感な方は特に、お気をつけください。

シートパックの注意点!

使用頻度は週1回くらいがいいとお伝えしました。

では、使用時間は?と言いますと、それぞれのパックの使用説明に書かれている時間を守ったほうがいいようです。

多いのは約10分くらいのものが多いですよね。

あまり長く置きすぎると、シートパックの水分がなくなりますよね。

そうすると水分って乾燥しているほうに移動しようとするので、逆に肌の水分が吸収されてしまう恐れが!

長く置いたほうが成分がたっぷり浸透する、ということは決してありません。

なので、使用時間はきちんと守りましょう!

スポンサーリンク

保湿パックでおすすめなのはシートよりもコレ!

実は、保湿ケアのためにパックをするなら、シートよりも洗い流すタイプのパックのほうがいいのだとか!

お肌に優しく、しかも保湿効果も高い。

手軽に普段のスキンケアに取り入れられるのも魅力ですよね♪

成分などが良さそうで、個人的に欲しいなぁ!と思ったパックをいくつかご紹介しますね!

シートパックの良さは?

もちろん、シートパックがダメだというわけではありません。

一時的かもしれないけど、お肌の乾燥は防げるし、雑誌の付録などでついているとテンションあがりますよね♪私も好きで、たまにしています。

ただ、シートパック1枚で数千円もしているものなんかは手を出さないですね!

成分はほとんど水だし、一時的な保湿効果があるというだけなのにそんな大金払えないわ!と思ってしまうんですよね(笑)

これは去年買った雑誌の付録についていたフローフシのパック。

ジェイソンみたいな上に目元加工でホラー感出てますが、ジェイソンじゃなく私です↓。

あとこれはZOZOTOWNでお買い物をしたらオマケでついてきたルルルンのパック。

こういうオマケって嬉しいですよね!

どちらもその後しばらくはお肌プルプルと潤っていましたよ。

私はメイクの前にシートパックをしてお肌に水分を与えることが多いです。

そうするとメイクのノリが良くなるので好きなんですよね!

シートパックは、顔に広げて時間が経ったらはがすだけという手軽さも良いところだと思います。

まとめ

・シートパックの使用頻度は週1回がおすすめ

・使用時間は説明を読んで守りましょう(大体10分くらいが多い)

・長く置けばいいってもんじゃない!

長く置くと逆に乾燥へつながるので注意

・シートパックは敏感肌の人には肌荒れを起こす原因になる恐れも・・・

・洗い流すタイプのパックのほうが肌に優しくて、保湿効果も大きい

シートパックで保湿効果を求めるなら、”一時的”ということを頭に入れておくといいかもしれませんね!

刺激になって肌荒れを起こしては本末転倒です。

使用頻度、使用時間は過剰にならないように気をつけましょう!

こちらもどうぞ

>>化粧水を浸透させるのは無理!?肌の奥までは届かない事実!

>>ターンオーバーを早めると美肌になるって本当?

>>アンチエイジングの鬼に学ぶ!化粧品の本当の役割とは?

《今回参考にしたもの》

日本化粧品検定2級・3級対策テキスト 監修:一般社団法人 日本化粧品検定協会

オトナ女子のための美肌図鑑 著者:かずのすけ(美容化学者)

正しいスキンケア辞典 監修者:吉木伸子(皮膚科医)岡部美代治(元化粧品開発者)小田真規子(栄養士)


スポンサーリンク




 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にフォローお願いします♪